妊婦さんにおすすめ♪栄養素たっぷり麹の甘酒

私が妊婦になってお医者さんから最初に進められたのが「葉酸」の摂取です。最初の方はサプリメントで摂り入れていたのですが、甘酒を飲んだ時に、ふと「葉酸」が含まれていることを思い出しました。

甘酒は「麹」でつくるものと「酒粕」でつくるものの2種類がありますが、妊婦さんにおすすめなのが「麹の甘酒」です。

そこで今回は、麹の甘酒が妊婦さんにおすすめな理由と、私が妊娠中に美味しく飲めた甘酒の楽しみ方をご紹介します。

甘酒が妊婦さんにおすすめな理由

1.お腹の中で赤ちゃんを育てるために大切な「葉酸」が含まれている

葉酸はレバーやブロッコリー、ほうれん草などに含まれていますが、意識的に食べるのはなかなか大変でした。そこで、私は、葉酸が含まれている甘酒を飲むようにしました。そのまま食べても甘くて美味しいですし、ドリンクにすればさらに飲みやすい♪そんな手軽さが魅力的でした。

2.貧血気味のときに葉酸と一緒に摂取したい「ビタミンB12」が含まれている

貧血になりやすい妊婦さんにとって欠かせない栄養素が「葉酸」と「ビタミンB12」。ビタミンB12は葉酸と一緒に摂取することで、赤血球を生成します。
(妊婦さんに多く起こる貧血は「鉄欠乏性貧血」と「葉酸欠乏性貧血」があります。「鉄欠乏性貧血」の場合は、鉄の摂取が必要になります)

3.腸内環境を整える「オリゴ糖」「食物繊維」が含まれている

私自身、今まで便秘の悩みがなかったのですが、妊娠してからは便秘気味になりました。妊娠するとホルモンの影響や運動不足などで便秘になりやすいそうです。甘酒に含まれる「オリゴ糖」や「食物繊維」は、善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれます。実際、私は「甘酒+ヨーグルト+バランスの良い食事」で便秘が改善できています。

妊婦さんにおすすめ!甘酒の楽しみ方

私は、サプリメントや葉酸食材探しにつかれていたので、甘酒を取り入れることでマタニティライフがちょっぴり楽しくなりました!

私と同じような状況の妊婦さんにとって、少しでも参考になれば嬉しいです^^

※甘酒は薬やサプリメントではないので、甘酒だけで妊婦さんに必要な栄養素が完璧にとれたり、症状が完治するわけではありませんので、ご承知おきください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする