作り置きに♪時短でおいしい味噌汁が楽しめる味噌玉レシピ

「ごはんとお味噌汁は毎日食べたい!」と思って極力作るようにしていましたが、仕事で忙しいときなどはどうしても味噌汁を作ることが出来ず、インスタントになったり、汁物を用意することをあきらめていました…。

そんなときに発酵仲間から教えてもらった「味噌玉」の存在!

インスタントは味が濃かったり、化学調味料が入っているので好きではなかったのですが、
味噌玉なら簡単に美味しい味噌汁を飲むことが出来ます◎

そして、日持ちもするので作り置きも出来て便利♪

今回は我が家の味噌玉レシピをご紹介します。

野菜入り味噌玉

材料(味噌玉1個につき)

・米味噌:10g
・人参:お好み
・ねぎ:お好み
・かつおぶし:お好み

作り方

【干し野菜】
1.人参とねぎを一口サイズにカットする
2.水気をとって、日光にあてて乾燥させる
3.半日~1日ほど乾燥させたら、干し野菜の出来上がり
【味噌玉】
4.ボウルに米味噌、干し野菜、かつおぶしを混ぜる
5.ボール形に丸めて出来上がり

海藻入り味噌玉

材料(味噌玉1個につき)

・米味噌:10g
・のり
・とろろ昆布
・かつおぶし

作り方

1.ボウルに米味噌、のり、かつおぶしを混ぜる
2.ボール形に丸める
3.とろろ昆布をつけて出来上がり

我が家では、味噌玉1個につき、150ccの熱湯で溶かしていただいています。ただし、私が薄味好きなので、お好みでお湯の量や味噌の量を調整してみてください♪

「医者いらず」といわれる味噌が入った汁物は、栄養豊富でカラダにも良いので妊婦さんは毎日飲み続けたいですよね!それを実現させてくれるのが、作り置きの味噌汁=味噌玉。私も出産予定日が近づいてきたので、味噌玉の作り置きにそろそろシフトしようと思います!